HOME > 体験ツアーレポート2017 富士スピードウェイ GT観戦 2泊3日の旅 > 山田百合子代表理事からのメッセージ

夏の体験ツアー 2017
富士スピードウェイ GT観戦 2泊3日の旅

山田百合子代表理事からのメッセージ

代表理事/企画/エグゼクティブプロデューサー 山田百合子開業50 周年を迎えたばかりの富士スピードウェイ様のご協力のもと、『富士スピードウェイGT 観戦2 泊3 日の旅』を企画。モータースポーツが大好きな中高生10 名、ボランティアとして参加してくれた夢かけファミリー4 名と一緒に国内最高峰レースの「SUPER GT」を観戦してきました。

そして今年もGT 監督を務める片山右京さん、脇阪寿一さん、関谷正徳さんから子供たちにモータースポーツの魅力について熱く語っていただきました。この業界で偉業を成し遂げてきた方々からの貴重なお話に子供たちも大いに刺激を受けたことでしょう。

子供たちの日記を読むと、「この経験を将来に役立てたい」「夢を叶えるための大切なこと、努力する重要さを学べた」「限界を作らず、あきらめず努力して、夢を叶えていきたい」などと書いてあり、こちらも胸が熱くなりました。夢かけで得た経験や友たちが子供たち一人ひとりの一生の宝となり、夢を見ること、そして叶えるための糧となってくれることを願っています。

最後に、この「夢のかけ橋プロジェクト」を支えてくださっている「夢かけおじさん」たちをはじめ、プレゼントや寄付などにご協力いただいた全ての皆様に心から感謝いたします。そして、売り上げの一部が寄付される本格焼酎「右京」とゆずリキュール「ゆず夢」を購入してくださった全ての方に心から感謝いたします。

「子供たちの夢を応援すること = 私たち、大人も夢を見る」

これからも「夢のかけ橋プロジェクト」への応援、宜しくお願い致します。

「NPO法人 夢のかけ橋プロジェクト」
企画・エグゼクティブプロデューサー
代表理事 山田百合子

ぺーじTOPに戻る
copyright 2010 Y2/YY Company