HOME > 夢のかけ橋プロジェクトとは > 代表理事プロフィール

代表理事プロフィール

「NPO法人 夢のかけ橋プロジェクト」
代表理事
山田 百合子
企画・プロデュース

 鹿児島県出身。フェリス女子短期大学卒業後、フランスへ留学。 帰国後は出版社勤務を経てハワイ大学へ遊学。ル・マン、F1、パリ・ダカールラリーやサファリラリーなど世界の主要カーレースの映像制作をプロデュース。1987年映像企画制作会社ワイツー(Y2)を設立。NHK総合で初のモータースポーツスペシャル番組を企画制作。日本の制作会社で初めて、世界最高峰のレース、F1を撮影。世界初ハイビジョンによる心臓外科・内科の同時生中継をプロデュース。Y2制作の地球環境ビデオが地球温暖化防止京都会議(COP3)で開催中に上映される。1994年デジタル時代の新たな展開を見据えワイワイカンパニー(YY)を設立。Y2とYYとの両輪でマーケティング戦略・広告・PR・映像・インターネット・グラフィックなどクリエイティブワーク全般をこなす。
 1998年より鹿児島県出身の世界的な経営者、稲盛和夫氏(京セラ(株)名誉会長・KDDI株式会社最高顧問・日本航空会長)が主催する若手経営者たちの経営塾「盛和塾」を密着取材し、日本をはじめ中国、ブラジルなど世界各国で開催される塾長例会などの貴重な映像を撮影し続けている。本人も塾生として、そのフィロソフィーを学んでいる。
 2000年、病気を機に、2004年「夢のかけ橋プロジェクト実行委員会」を設立。ライフワークとして子供たちの未来を応援するボランティア活動を始める。
 2011年、「夢のかけ橋プロジェクト」がNPO法人となる。



copyright 2010 Y2/YY Company