HOME > 10周年記念イベント2013 > イベントレポート > 夢かけファミリー同窓会

夢のかけ橋プロジェクト2013 10周年記念イベント

イベントレポート
夢かけファミリー同窓会

夢かけファミリー
同窓会

イベント終了後、会場の地下のレストランで、過去の体験ツアーに参加した夢かけファミリーや、ご支援していただいている「夢かけおじさん」たちをお招きして、「夢かけファミリー同窓会」を開きました。
イベントの打ち上げもかねて、プレゼント協力をしていただいた方々や、読書感想文の受賞者たちとご家族、ボランティアの方々、「福島プロジェクト」の子供たちなど、様々な形でご協力してくださったみな様にも参加してもらい、笑いとおしゃべりで夜までワイワイと賑わいました。



レストランに80人以上も集まり、ギュウギュウ状態になりました。


「夢かけおじさん」瀬山さんの乾杯で、交流会がスタート。

「かんぱ~い!」


「ボランティアご苦労様でした。」

あっちこっちで女の子たちのおしゃべりの花が咲きました。


みんなとっても楽しそう。


 

「うまそう・・・!」男の子たちはおしゃべりよりも食べるのが先。


♪駆けつけてくれた、夢かけファミリーたちの歌や踊りで大盛り上がり!♪

さすが、宝ジェンヌを夢見る光ちゃん。


残ったプレゼントでまたジャンケンゲーム行いました。

大きな声で"ジャン・ケン・ポン!"

唐揚げや焼きそば等でお腹いっぱいになった子供たちは更にパワーアップ。

みんな大喜び。



「おじさんだって、若い頃は...」と、「夢かけおじさん」たちの話しにも熱が入ります。

聞く子供たちの表情も真剣そのもの。

彼らにとって、大人と交流し、様々な経験話など聞ける貴重な体験の場なのです。


「プレゼントを寄付していただいた「おじさん」たちにもお礼を...」と、

感謝することの大切さを子供たちに伝える山田百合子代表理事。










みんな素敵なメッセージありがとう。


その夜、プレゼントしていただいたお菓子をたくさん積んで、バスで帰る福島の子供たち。
「また会おうね!」と、別れを惜しむ子供たちもとても喜んでくれた様子。
バスをご提供していただいた郡山観光様、ありがとうございました。


copyright 2010 Y2/YY Company